About Logo

ロゴについて

弊事務所のロゴマークは独立にあわせて、

事業方針・スタイルを反映したものを用意しました。

簡単にですが設立時にどんな想いを込めたのかと併せてご紹介します。

書体について

メインの漢字のロゴタイプは、横線を細く縦線を太くとった明朝体のバランスとしながら、エッジを残したかっちりした線として法務をキッチリ行う厳格さを表現しました。 明朝体のトメにあたる「うろこ」部分に、風にふかれた髪のしなりのような上昇線を施して女性的な細やかなニュアンスを施しています。これを「風に吹かれて明朝体」と呼びながら、事業ロゴとして使えるように調整をかけました。風の抜けるような印象のために文字間隔は大きめにとって窮屈な印象を緩和しています。

マークについて

弊事務所は個人事務所としてスタートしました。自身の経験が他の法律事務所との差をつくると考え、屋号にもある「恵美」を図像化しています。図像化にあたってはアルファベットでemiと見えることをキープしながら、重ね合わせることで紋章のように見えるバランスを探り決定しました。これは弁護士の象徴たる弁護士バッジを思わせるものです。そして、配色の決定にあたっては日本的な「金」「銀」「真紅」を選んでいます。いずれも古来より重要な色であり、その選定にあたってそれぞれに重要視する事業スタンスを割り当てています。

© 2020 by Emi Law Office. All Rights Reserved.